鎮花祭に参列しました

2017年 4月24日

4月18日(火)、桜井市の大神神社(おおみわじんじゃ)にて鎮花祭(はなしずめのまつり)が執り行われ、三光丸からも関係者が参列しました。

鎮花祭は大宝令(たいほうりょう:701年制定)に国家の祭祀として定められた由緒ある神事で、毎年この日には、県内外から薬業関係者、医師、薬剤師らが参列し、人々の無病息災を祈るならわしとなっています。

神殿には忍冬(にんどう=スイカズラ)や百合根(ゆりね)、桃の花などの御神饌のほか、2万点を超える薬が供えられます。三光丸/鎮花祭三光丸/鎮花祭/大神神社三光丸/鎮花祭大神神社/三光丸/鎮花祭

 

          

« 前の記事: を読む

           次の記事: を読む »

株式会社三光丸 クスリ資料館